目を大きくみせる簡単マッサージ

目が大きくなりたいと誰しも思ったことがあるのではないでしょうか。

整形などを施さなくても、目を大きく見せるだけならちょっとしたマッサージで簡単にできてしまいます。マッサージで瞼のむくみを取りましょう。まぶたがむくんでいると、目全体の印象が腫れぼったく小さく見えてしまいます。むくみを取ってあげることでパッチリと大きく見せるのに役立ちます。むくみを取るには目の周りのツボを刺激したり、リンパを流してあげることが効果的です。

上まぶたの鼻筋の方からコメカミにむかって、指の腹を使い円を描くようにクルクルとやさしく滑らせるようにマッサージします。下まぶたも同様に鼻筋の方からコメカミにむかって行います。上下とも数回繰り返します。マッサージするときは手をよく洗い清潔な手で行うようにしましょう。瞼の皮膚は薄くデリケートです。クリームや化粧用オイルなどをつけて、余分な力が加わらないよう気をつけましょう。血行の良くなる入浴中やお風呂上りなどに行うとむくみがより解消しやすくなります。入浴できないときはホットタオルを使って瞼を温めてあげる方法もあります。ホットタオルは濡らしてよく絞ったタオルをレンジで温めれば簡単に作れます。

目が大きくなるマッサージ

出来上がったばかりのタオルはとても熱いので、肌に触れても焼けどしない温度まで冷ましてから使います。人肌程度のホットタオルを瞼にのせ、瞼が温まったのを感じたら、むくみを取るマッサージを行います。むくみが取れるだけで目を大きくみせることができます。簡単なのでぜひ取り入れてみてください。

返信を残す

必須項目には印がついています*