Skip to content

沖縄の脱毛で人気の方法

沖縄のエステサロンやクリニックではさまざまな脱毛方法が採用されています。

それぞれに特徴がありますし、施術の原理も異なっているということです。そこでメリットやデメリットを比較し、最適な方法でムダ毛をケアしていくと良いでしょう。かつては沖縄のエステサロンではニードル脱毛という方法が主流となっていました。これは毛穴の一つ一つに細い針を差し込み、弱い電流を流して毛根にダメージを与えるということです。かなり効果が高いですし、一度施術が完了したらムダ毛が再生してしまうことはほとんどありません。

また、細かいデザインにも対応できるということですが、かなり時間がかかってしまうというデメリットがあります。また、肌への負担が大きいですし、痛みも感じやすいということです。料金も高くなってしまうため、現在ではこの方法で施術を行っている沖縄のエステサロンはほとんどありません。クリニックで行われている医療レーザー脱毛というのは、レーザーを用いて毛母細胞にダメージを与えるという方法です。

これは医療行為となるため、医療機関でしか行うことはできません。エステサロンの施術よりも効果が高いのですが、肌への負担が大きくて痛みも強くなります。また、医療機関で行われるといっても保険は適用外となるため、高額な費用をすべて自己負担する必要があります。フラッシュ脱毛というのは光を当てることで毛母細胞にダメージを与えるというものであり、クリニックの施術と比べて光の強さが弱いので効果も低くなるということです。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *