Skip to content

医療レーザー脱毛前の毛の処理について

病院での脱毛は、医療レーザー脱毛のお手入れで、ムダ毛との決別が可能です。

永久性があるのが医療レーザー脱毛ですが、ほかにも永久的な脱毛できるスタイルが、針の脱毛です。でも針とレーザーの大きな違いとして、施術前の処理があります。針を使う脱毛だと、ムダ毛は伸ばしたままで施術をします。事前処理はないために楽ですが、逆に言えば処理できないので、ワキなどの場合はムダ毛を処理できない辛さがあります。

でも医療レーザー脱毛は、伸ばしたままでは処理ができません。必ず予約を取ったら事前に、自分で処理をしておく必要があります。針脱毛みたいに伸ばしたままではないので、ワキなども必要に応じて、自分でシェービングができます。病院での予約前になったら、自分でムダ毛は処理をしておくことになります。

処理の方法は、何の方法でもいいわけではないですから、その点に関しては注意が日宇用です。毛抜きはすぐに根元からムダ毛を引き抜けるので、簡単ですしすっきりします。

でも根元がなくなったら、レーザー照射で目的物はない状態なので、脱毛の効果が出なくなってしまいます。だから施術を直前に控えた時には、毛抜きで抜く処理はしてはいけません。

医療レーザー脱毛の予約が近づいたら、やっていいのはシェービングの処理だけであると心得ましょう。脱毛ワックスで、一気に引き抜くのもダメです。根元がなくなってしまうのがダメなので、必ずシェービングでムダ毛処理をしましょう。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *