Skip to content

安全性の高い医療レーザー脱毛とは

ムダ毛の脱毛法は様々ありますが、カミソリを毛抜き、シェーバーなどを使って自己処理を繰り返していると、炎症が起こり肌が黒ずんだり、毛穴が盛り上がりボツボツが目立ったりします。

ムダ毛の自己処理に行き詰ってしまったら、病院の皮膚科など医療機関で行う医療レーザー脱毛がたいへんおすすめです。病院では、出力の高い医療用のレーザーを使用して脱毛をするので、エステや脱毛サロンと比較するとより脱毛効果が高いのが大きな特徴です。

脱毛をしたい部位にレーザーを照射すると、レーザーが毛の黒色メラニン色素に反応して熱を発生させ、毛母細部を破壊するので二度と毛が生えてくることがありません。レーザーがメラニン色素にしか反応しないので、他の皮膚組織にダメージを与えず非常に安全性の高い脱毛法です。

しかし、ごくまれに熱を発生させると際に軽い火傷のような症状が起こるケースがあり注意が必要ですが、医療機関で受ける施術なので、万が一肌トラブルが起こった時でも、すぐに医師の治療が受けられ薬が処方されるのでたいへん安心です。

医療レーザー脱毛は脱毛効果の高さはもちろんですが、肌のトリートメント効果もあり美白や毛穴の引き締め効果があるので、施術を受けるうちに、次第に黒ずみが解消され開いていた毛穴も閉じてスベスベの美肌が実感できます。安全性や脱毛効果の高さを考慮すると、医師が常駐する安心感のある医療機関で医療レーザー脱毛を行う方が良いですね。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *