Skip to content

医療レーザー脱毛の効果

医療レーザー脱毛を受けると高い脱毛効果を期待できるのですが、まずは毛の構造について知っておくと良いでしょう。

人間の体毛は皮膚が変化したものであり、合計で約500万本あるということです。ちなみに、外に出ているのは3分の1程度となっており、全身の体毛の約3分の2は皮膚の中にあります。

医療レーザー脱毛はレーザーを利用した施術なのですが、このレーザーは毛の黒い色素のみに反応します。皮膚にレーザーを当てると毛のメラニン色素が反応し、毛が熱を溜め込むことで周囲に広がり、毛乳頭を破壊することで新しい毛が生えないようにすることができます。

医療レーザー脱毛は1回で効果が期待できるわけではなく、何度か施術を受けることでムダ毛をしっかり無くすことができます。医療レーザー脱毛でしっかりした効果を期待したい場合、毛周期に合わせて施術を受ける必要があります。

体毛はずっと伸び続けるわけではなく、成長のサイクルがあることを知っておきましょう。脱毛効果を期待できるのは成長期の毛だけであり、毛が抜け落ちるまでの退行期や発毛が止まる休止期の毛についてはレーザーが反応しません。

毛は一本ずつ毛周期が異なっているため、それぞれの成長期に合わせてレーザーを照射していく必要があります。クリニックや使用するマシンによって必要な回数は異なっていますが、エステサロンの施術よりも医療レーザー脱毛の方が出力が高く、効果が出やすいとされています。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です